WordPressのブログ記事にコメントをいただいた際、リンクを貼っていただくのは(スパムでない限り)一向にかまわないのですが、いかんせん、WPのデフォルトでは、そのリンクが同一ウインドウ内で開いてしまいます。

この状態では、個人的に「外部リンクは別ウインドウで開くべき」という固定概念から気持ち悪いと思ってしまうのと、サイトの離脱率が若干ながら上がってしまうのではないかという懸念が生まれます。

ということで、このコメント内のリンクを別ウインドウで開けるように変更する方法を調べたり考えたりしてみました。

スポンサーリンク

 

手動で修正する方法1

WPフォーラムで以下を発見しました。

「wp-includes/comment-template.php」内の

に変更する方法です。

1つのファイルを変更するだけで実現できるので、1番簡単な方法です。

ただしこの方法だと、毎回ではないにしろ、WordPressのアップデートが入る度にこの作業を繰り返さなければいけない可能性が出てきます。

なので、その作業をしたくない場合は、難易度は上がりますが以下の方法をおすすめします。

 

手動で修正する方法2

子テーマを作成してfunction.phpを編集する、という事が可能であれば、以下の変更を加える事で、永続的に投稿者リンクを別ウインドウで開く事が可能になります。(テーマの更新がない状況ならば子テーマはなくても良い)

「wp-content/themes/子テーマ/function.php」に以下を追加。

 

上記方法が難しいという方は、以下プラグインによる方法でも、永続的に投稿者リンクを別ウインドウで開く事が可能になります。

 

プラグインで修正する方法1

上記2つの方法が難しい、めんどくさい、という場合は、プラグインでサクッと修正する事も可能です。
ただし、プラグインは極力少なくした方がWordPressが安定するので、個人的にはおすすめしません(^^;

さて、ではどのプラグインを使うかというと、一番簡単なのは「external_link_rewriter」というプラグインです。

このプラグインなら、インストールして有効にするだけで、何も設定はいりません。

ただし、サイト内の外部リンクをすべて別ウインドウで開く仕様になっちゃうので、それでも良ければ、という条件付きです。
コメント内の投稿者リンクのみに限定したい場合は、以下のプラグインを使用してください。

 

プラグインで修正する方法2

投稿者リンクのみ別窓で開きたい場合は、「WP External Links」というプラグインを使用します。

インストールして有効化したら、以下の手順を実行してしください。

①サイドメニューから設定画面を呼び出す
②New Window or tab(_blank)にチェックを入れて、別ウインドウで開く設定にする
③commentsにチェックを入れて、コメント欄にのみ適用させる
④除外したいドメイン等があればURLを入力
⑤設定を保存

プラグインWP External Linksの設定方法

 

まとめ

ということで、「WP記事のコメント投稿者リンクを別ウインドウで開く方法」まとめ♪

WP内のファイル編集知識がない or それがめんどくさい場合はプラグインで、
そうでない場合はcomment-template.phpの修正で、
子テーマの事が分かる人はfunction.phpの編集
対応しましょう♪


このブログの現在の順位はこちら→∩(´∀`)∩