正月休み明け。どうやってもモチベーションが上がらず、結果16連休という馬鹿みたいな連休をとってしまって自己嫌悪中だった一昨日。

もしもドロップシッピングのコダマさんからメールが来て、その内容でモチベーションがガバッと上がりました♪

なんと、もしもDSでAmazonペイメントを導入したとのこと!

もしもドロップシッピングのAmazonペイメント

 

でもメールを受け取った当初は、
「どうせ手数料とられるんだろうし、導入しても利益が増えるかどうかの判断が難しいな~」
と考えたんですよね(^^ゞ

が!
ガイドラインとか色々読んでみても、手数料の事が何も書いてないんです!

ググッて調べてみたら、Amazonペイメントでの決済は一律4%の手数料が必要と書いてあったのに、どうやらこれはもしもさん側で負担してくれるっぽいです!!

なんちゅー太っ腹!

 

ドロップシッパーのメリットと使命

某リアルドロップシッピングの楽天決済では、手数料として売上の7%もとられ、利益がなくなるという事もあったくらいなので(本来の手数料に3%以上上乗せしていたと思われ)、ドロップシッパーに負担なしという今回の施策は、ほんと素晴らしくありがたい神施策だと思います!

Amazonペイメントロゴによる信頼度UP決済過程の簡略化カゴ入れ率アップ&カゴ落ち率ダウンというメリットが、デメリットなしで手に入るんですよ!(コムさんの記事によれば、Amazonペイメント導入でカゴ落ち率が3割減ったショップもあるとのこと)

もうね・・・

ビバ・もしも!

ですよ♪

 

でもこれって逆に言えば、もしもさんの利益率は確実に落ちるだろうし、もしもDS全体の売上が一定以上伸びないと継続が難しい可能性だってあると思うんですよね。

つまり、我々ドロップシッパーは、この素晴らしい施策への恩返しとして、ガイドラインをみっちり読んで、決められた範囲内でAmazonペイメントをショップ内で訴求。その効果を120%引き出す事で、もしもDS全体の売上UPに貢献する事が使命かと思います!

 

はい。
とか言いながら私はまだそれができていないので、今日中にその作業を終わらせようと思います♪


このブログの現在の順位はこちら→∩(´∀`)∩