早いもので、リアルドロップシッピングからもしもドロップシッピングに乗り換えて1年がたちました。
ということで、
お酒も入って、ちょっと感傷的になっていることもあり、いきなりですがドロップシッピングとの出会いについて語りだしてみますw
講師をやるまでになった私

 

リアルドロップシッピング時代

2010年3月。今は亡きリアルドロップシッピングで初売上が上がった事をきっかけに、
DSで本気で利益を出そうと思い立った私は、そのために必要になるであろう知識を、1年間みっちり勉強しました。

JAVAに始まり、PHP、JavaScript、SQLと、アラサーのおっさんが新規でプログラミングを覚えるのはなかなか骨が折れましたが、もともと興味があったこともあり、なんとかある程度の理解を深めることができました。
同時にこの時期には、色んなブログを見たり、セミナーに行ったりして、SEOの知識も格段に上昇したと思います。基本情報技術者試験に合格したのもこの時期です。

で、そのかいあって、2011年にはリアルDS上半期戦&下半期戦両方で新人部門入賞(3位と4位)を果たすことができました。

しかし、「これはイケル!」と思ったのもつかの間、2012年2月、リアルドロップシッピングが不祥事によって営業停止に!

「さてどうしよう」と考えた結果、結論としては、即効でもしもドロップシッピングに乗り換えることにしました。
(当時の私のブログ「てげてげメモ」参照←ちょっと別人格w)

 

もしもドロップシッピングでの躍進

2012年2月~3月にかけて、リアルDSで蓄積したノウハウやデータを元に、覚えたてのPHPとMySQLで、もしもDS専用データベース連動型テンプレートを構築。独自のSEO施策も組み込んだショップを展開!
3月の初売上を皮切りに、4月にゴールドランク、5月にはプラチナランクを取得し、リアルDS時代を超える収益が確保できたりと、自分でも怖いくらいの快進撃を飛ばしました。

そして、勢いに乗って5月末に正式に自営を始めだしたわけですが、
実はこの自営開始の踏ん切りがついたのは、もしもDSの利益で生活費をある程度捻出できたことと、急激に売上を伸ばすことができたことでの自信や勢いがあってのことだったんですよねw

今考えると、顧客のアテもない推測の経営プランで、よく独立したなぁと思います(^^A

そして2013年1月から始めることとなりました講師業!
実はこれについても、もしもドロップシッピングが一役かってくれたんですw

web関連講師募集の要項を見てすぐに応募した私ですが、
講師経験もなく、web業界経験も全部で2年8ヶ月しかない。しかも、本業を優先したいので、多くても月8日くらいしか入れない、というマイナス要素てんこ盛りな悪条件。
なので、まあ採用はされないだろうなぁと考えていたんですねw
が!
結果、多くの講師経験者、web実務者を押しのけて見事採用!
ずっとやってみたかった職種なだけに、ほんとうれしかったです♪

で、もしもDSが一役買ったのはどこかと言うと、実は面接♪
面接で私は、もしもDSで結果を残すまでの過程や、その方法論を語ったのですが、面接した方がそこにすごい食いついてきたんですよね。
私の中では、あれが決め手になったのではないのかなぁと思ってるんですよ。

とまあ、誰が読むわけでもないのに、自叙伝的な語りをぶちかましちゃったわけですがw、要は、
・プログラミングを覚える
・webプランナーとして自営を始める(もちろんプログラミングも使う)
・講師を始める
と、
私の中で重要なイベントすべてにおいて、ドロップシッピングが絡んでいるんですよね。

てことで改めて振り返ってみると、ドロップシッピングが「人生を変えた」と言っても過言じゃないですよね?

 

ともあれ、
今現在お世話になっているもしもドロップシッピングさんには、ほんとにほんとに感謝しています!

前回、東京で行なわれた決起会で感謝の言葉を言おうと思っていたのですが、講師の打合せとかぶってしまったため行けなかったので、もし今後、もしもスタッフの皆さんにお会いすることがあれば、ぜひともお礼が言いたいです。

というか、この場を借りて言わせてもらいます!

ありがとうございます!!

・・・いかん、完全酔っ払ってるwww
明日起きて、改めて見た時消すかもしれないですが、とりあえずそんなこんなのブログでしたw


このブログの現在の順位はこちら→∩(´∀`)∩