皆さんはもしもドロップシッピングにおいて、どのような目標設定をしていますか?

私はもしもDSを初めて4年半になるのですが、初年度はゴールドクラスやプラチナクラスといったもしもDS内でのランクを目標に数字を追っていました。
そして更に、2年目以降はそれにプラスして前年度の同月以上の売上をあげる事を絶対条件として目標に組み込みました。

それさえクリアしておけば、DSを続ければ続ける程利益は伸びるわけですからね(笑)

もしもドロップシッピング目標未達成

 

で、その目標は、先月で約3年半の継続になった…はずでした。

が!
今さっき確認したところ、キャンセル発生によって、その前年度以上の月間売上という目標の達成は、脆くも崩れさってしまいました(〒_〒)

 

目標達成できなかった原因

この目標を掲げた当初は、達成への意識が相当高く、達成が危うい時には自分で商品を購入したりもするくらいでした。
でも、もしもDS開始3年目くらいから、ほぼ何もしなくても割と余裕を持って目標クリアできるようになり、次第に意識が低くなっていってました。

先月なんて、前年度同月の売上に対して5,000円程度しか上回っておらず、キャンセルによる未達成は十分に考えられる状況だったにも関わらず、自分で購入したりPPCでの最後の追い込みなどの最終手段をうつことさえせず、運任せにしてしまっていたんですよね。

スポンサーリンク

 

とまあそんな状況を省みて、目標達成できなかった要因を自己分析してみたところ、以下2つに尽きることがわかりました。

  1. 目標に対する意識の低下
  2. 何もしなくても売上は上がり続ける、という思い込みと怠慢・驕り

特に2.に関しては、気付かないうちにそうなっていたので、ほんと恐ろしいものです。

先に触れたように、3年目くらいからいい感じで売上が上がり続けてたんですけど、これって実は、それまでに日々コツコツと仕掛けをした内部SEOやキーワード戦略が時間差で効果を発揮した結果だったんですよね。

でも、不思議なもので、売上が上がりだすとそのコツコツを辞めてしまってたんです(^^A
ほんと驕りですよね・・・。

つまり、自らの驕りによって3年目~4年目にほぼ何も施策を施さなかった事により、4年目以降、前年度より売上が上がる要因がなくなり、目標未達成という結果をもたらしたわけです(〒_〒)

 

今回の教訓

ということで今回の教訓!

(私の行なっていた検索エンジン依存の)大抵の施策はその効果が出始めるまでに半年~1年以上の時間差がある
なので、売上を上げ続けたいのならば、絶えず施策を追加、もしくは補強・増強していく必要がある

以上!

約3年半続いた目標達成が途切れた悔しさをバネに、今から、ない頭を絞って施策考えます!
あと、検索エンジン依存ではない施策もなんとか捻り出さなくては(^^A


このブログの現在の順位はこちら→∩(´∀`)∩