HTTPステータスコードチェッカー|一括検索&転送経路調査もOK


複数の任意URLからHTTPステータスコードを一度に取得・確認する事ができるwebツールです。
200や404コードはもちろんの事、301や302リダイレクトの転送経路検索も同時に表示可能です。


URLを入力(1行に1URL)




NOステータスコードURL
1ページの状態を表示しますチェックしたURLを表示します

 

主なステータスコードの意味

コード 状態 説明
200 OK 正常に処理が完了。
301 MovedPermanently 永続的にページを移動。
302 Found 一時的にページを移動。
400 Bad Request 不正なパラメータによるエラー。
401 Unauthorized 認証が必要な接続。
403 Forbidden サーバに要求を拒否された。
404 Not Found ページが見つからない。存在しない。
500 Internal Server Error サーバの内部エラー。
503 Service Unavailable サーバダウン・アクセス過多等でサーバが一時的に利用不可