ということで、もうすぐ消費税増税です♪

Myもしもドロップシッピングサイトもその影響を受けるわけで、色々変更しなくてはいけません。

8%消費税アップ

 

増税後の価格表記方法

で、問題なのは増税後の価格表記方法をどうするのか、ということ!
・税込み表記のみ
・税抜き表記のみ
・税込み+税抜きの両方表記 etc...

まあ、以下サイトを見る限り、とりあえず「税抜き表記のみ」はないなぁというのは思いましたw

増税後、価格表示はどれがいい?――「税抜表示」を望む人は2%

で、その他の表記方法を色々悩みぬいた末、結局「税込み表記のみ」で決定!

理由はシンプルで

一番スペースを使わないから!

もうちょっと説明すると、
モバイルやスマートメディアの事も考えると、シンプルな表記の方がスクロールの手間も省け、訴求力が高くなるのかなぁと(勝手に)思ったことと、僅かながらデータ容量削減にもなるだろう、と考えたからです。

ただし、それが8%の税込み価格であることは、確実に訪問者に分かるようにしておかなければいけません。

でないと、税抜きなのか税込みなのか、はたまた、5%の税込みなのか8%の税込みなのかが分かり辛い状況では、訪問者に余計な不安を抱かせてしまうからです。

 

やるべき作業

んで、それらを考慮に入れつつ、Myショップでやるべき作業を洗い出しでみました。

1. 価格を5%税込みから8%税込みに変更
2. 送料を525円から540円に変更
3. 「当店の商品はすべて8%の税込み価格です」バナーを表示

・・・以上!

価格が入ったバナーはないし、代引き関連はもしものサイトにとぶようにしてるし、思っていたより作業量は少なくてすみそうです。

けど、メインショップ1つと2つのスモールショップ。計3つ分となると、わりと時間をとられそうな気もする・・・。

明日はちょっと気合を入れなくては(^^A


このブログの現在の順位はこちら→∩(´∀`)∩