記事・固定ページ内の任意の位置でPHPファイルをインクルード(挿入/実行)する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressの記事投稿や固定ページ編集画面で、任意のファイルが読み込めたら便利ですよね。

てことで、ショートコードを使ってのinclude方法を以下に解説します。

【手順1】
/wp-content/themes/使用中のテーマ名/functions.php の最後に以下を挿入。

 

【手順2】
読み込みたいphpファイルを作成し、同フォルダにアップする。

記事内に以下を記述(ファイル名がexample.phpの場合)

以上!

超簡単♪

 

なお、アップするPHPファイルを別フォルダを作成して格納したい場合は、
6行目の部分を以下のようにするとOK

 

▼今回の記事の参考元
kachibito.net

コメント

  1. こんばんわ。
    別のドメインにファイルを置いてそれを読み込む・・・というのは出来ないのでしょうか?
    include(get_theme_root() . ‘/’ . get_template() . “/フォルダ名/$file.php”);
    ここを変えれば出来るかと思ったのですが、知識が足らず・・(´m`)

    • こんばんは♪
      おっしゃるように、その部分を変えればできると思います。

      example.com直下にファイルを置くと仮定すれば、以下に変えればできるんじゃないかと・・・。
      echo file_get_contents(“http://example.com”.”/$file.php”);

      • 回答いただいてありがとうございます!
        早速試してみましたが、読み込んでいる中の一部でエラーが出てしまっていました。

        Fatal error: Call to undefined function query_posts() in /home/users/1/lolipop.jp-*****/web/****.php on line 158

        同じドメイン内で読み込んでいた時は表示されていたので、やはり難しいのでしょうか・・。

        ちなみに該当のline158は、
        query_posts(‘posts_per_page=8&category_name=test’);
        が入っています。

        • たぶんコードに矛盾が出てるのだと思います。
          読み込み先のコードをある程度書き直さなければ、難しいと思いますよ。

  2. そうなんですね。
    わざわざご回答いただいてありがとうございました!