Googleアナリティクスを装ったスパムメール!fastbase.comに要注意

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近はAppleや銀行を装った装った詐欺メールが横行してますが、昔ながらの無差別・無遠慮な営業メール(スパムメール)も相変わらず横行している状態です。

今回は、ここ最近猛威を奮っているGooale Analyticsの公式のような感じでメールを送ってくるfastbase.comについての情報をシェア∠( ˙-˙ )/

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

fastabaseから来るスパムメール

以下のように、Google Extensionsという何やらGoogleっぽい感じの差出人からメールが届きます。

fastbase.comから来た迷惑メール

 

差出人のメールアドレスはマチマチで、以下のような感じでたくさんのメアドから送られてきます。

  • admin@googlanalyticsleads.com
  • business@erhvervsmarked.com
  • investor@businessburner.com
  • connect@linkedmailer.com
  • investor@linkanalyzing.com

なので、メアド単位でフィルタをかけても無駄に終わっちゃいます(w_-;

 

で、下部の「SIGN IN WITH GOOGLE ANALYTICS」というボタンを押すと、以下のようにGoogleアナリティクスへの権限を求められます。

アナリティクスへの権限を求めてくる

 

まあ、何やら怖いのでやめておきましょう∠( ˙-˙ )/

 

fastbaseとは

そもそもfastbase.comとはなんぞや?と思ったのでちょっと調べてみました。

どうやら、Googleアナリティクスと連携する事によって、「ビジネスに関心を示している企業や組織が、具体的に閲覧している内容や探している内容を調べることができる」エクステンションツール(機能拡張ツール)のようです。

使ってないので分からない(テスト用アカウントで試してみたが、アナリティクスのバージョンが合致していないのか、まともに動かず)ですが、恐らくは法人ドメインと法人名を紐づけて、その企業が閲覧したページを集計・精査して、需要を把握する為の拡張ツールかと思います。

以下、その対象サイトです(登録さえしなければ特に実害はありません)

Fastabase

Fastabase日本サイト

 

もしかしたら役に立つツールなのかもしれませんが、日本向けサイトなんか価格一覧ページさえエラーになるし、まったくやる気が感じられません。

とりあえず無差別メール送信ツール使って営業かけとけ的な感じでスパム行為をしているんでしょうね(w_-;

ちなみに、アメリカの会社のツールでした。

 

こちらからは以上です∠( ˙-˙ )/

コメント